ホームページを作ったらやること その①google search consoleに登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、この記事を読んでいるあなたは、今まさに自分や友人や知らん奴のホームページを作って、サーバーにアップした直後です。

でも何かモヤモヤする。

そうか!検索結果に表示させないと!

それではLet’s Study!

現状の確認

上の画像を見てください。

①まずgoogleのホームページを開きます https://www.google.com/

②検索窓に作成したサイトのURLを入力し、先頭に「site:」を付けて検索!

③画像のように、検索結果が1個も出ないことを確認。

これで分かったと思います。あなたのサイトは、まだ世間を知らない、というか世間から知られていない、箱入り娘状態なのです。

娘さんがかわいいのは分かります。でもやっぱり世間を知らないと、いずれ悪い男に引っかかってそのままダークサイドに引きずり込まれ、帰らぬ人となってしまうので、そうなる前に、早めのバファリン。

google search consoleに登録しましょう。

NANISORE

って方もいると思うので説明します。

google search console とは、自分のサイトを世の中に「素早く」伝える為のツールです。

もちろん他にも機能は豊富ですが、本記事に関係ないので割愛します。

では早速、手順を見ていきましょう。

①google search console https://search.google.com/search-console/about?hl=ja を開き、「今すぐ開始」をクリック。

②googleアカウントを選択。持ってなければこの画面から作成できるのでやっちゃう。

③ウェルカムページ的なのが出てきたら、自分のサイトURLを入力する。(この時、wwwあり/なし や、http/https が気になる人は、とりあえずwwwなしで、SSL証明書取得済みの方はhttpsにしておきましょう。理由はあとで。)

そんだらローディング的なアニメーションが出て、少しすると、下記画面が現れる。

④赤丸の部分をクリック

⑤ダウンロードされたファイルを開く

⑥先ほどダウンロードしたファイルをルートディレクトリにアップする。(ルートディレクトリとは、TOPページのhtmlやphpファイルが置かれているフォルダのことである。xserverのデフォルトだとpublic_htmlですな。)

⑦下記画像の表示が出たら成功。「プロパティに移動」をクリック。

⑧画像左上のハンバーガーメニューから、「以前のバージョンに戻す」をクリック。

⑨Fetch as Google をクリック

⑩「取得」をクリック

⑪行が追加されるので、その行末の「インデックス登録をリクエスト」をクリック

⑫「この URL と直接リンクをクロールする 」をチェックし、「送信」をクリック。

以上で、googleに「俺のサイトはここだぁ!」っていうのを猛烈にアピールすることができました。

あとは数時間すればインデックスされます。(検索結果に現れます)

fin

ではなく、インデックスされたことを確認するまでが遠足みたいなとこあるんで、ひと眠りしたら以下の作業を行ってください。

【EXTRA】google検索窓で「site:URL」を入力して検索!結果に自分のサイトが表示されることを確認。

あとがき(重要)

ふぃ~~~~

これでやっと、安心して逝けるぜ・・・・

お疲れさまでした。

ちなみに、手順③で、「理由はあとで」って言ったの覚えてますか?

僕は完全に忘れてましたけど、その理由を説明しておきます。

まず “wwwなし” については、あってもなくても良いなら、無い方がすっきりしてて良いので。です。そもそもこのwwwってつけてもつけなくても同じサイトが表示されます。で、多分後々リダイレクトとかURLの統一とかいう作業をすることになるんですけど、そこで絶対www要らなくね?何こいつ調子乗ってね?ってなるんで、もうアレなんです。

要らないんです。

もう一つの、“http/https”については、基本的にこのご時世、httpsが当たり前ですので、もはやhttpとか(笑)的な雰囲気が世界中に漂っています。なのでSSL証明書を取得してる場合はもうhttpsにしちゃってくださいということです。

ちなみにSSL証明書はサーバーによっては無料で貰えます。ぼくはXSERVER至上主義者ですが、エクサは無料でSSLゲットできます。最高。

とまあ、これで全て完了です!

あ、言っておきますがまだまだやることはあるから!次の記事でもめっちゃ色々説明するから!

引き続き頑張ってサイトを一人前にしていきゃあしょう!

んじゃまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもやってます。

コメントを残す

*